Black Box – Ride On Time [Deconstruction:1989]

ホーム / 80s / Black Box – Ride On Time [Deconstruction:1989]

Italo House(イタロ・ハウス)って
ジャンル(と言うよりカテゴリーかな)
がある事は当ブログでもチョコチョコ紹介
させて頂いています。

凄く大雑把に言うと、イタリア産の
House Musicの事です。
※そのままんまや(笑)

何処発かなんてそんなに重要な事では
ないんです。良い楽曲がたまたまその地
で生まれた…自分はそう思っているん
ですが、偶然とは思えない位、次々とDJの
プレイ意欲を湧きだたせる楽曲が当時
イタリアからリリースされました。シミジミ

「Black Box」はそんなイタロ・ハウス
の代表的なアーティストであり、最も
世にインパクトをもたらしたアーティスト
の1つです。

名前の通り、謎のバンド「Black Box」は
下記のメンバーで構成されています。
(当時)

「Daniele Davoli(DJ)」、
「Mirko Limoni(キーボード)」、
「Valerio Semplici
(クラリネットの先生)」、
「Catherine Quinol
(ボーカル、モデル)」
 
 
◆インパクトその①
ジャケ写、PVで、フロントとして歌って
いたハズのQuinol嬢が、口パクだった。
で、どうも男らしい…

 
 
◆インパクトその②
じゃあ誰が歌ってんの?どこにもクレジ
ットされてないんだけど(当時)…

実はこの人でした。「Martha Wash」!
どうやって引っ張ってきたの?イタリアの
方。スゴいコネクションですよ。
やっぱ謎だ(笑)。

※Martha Wash(マーサ・ウォッシュ)
サンフランシスコ(米国)出身のアーティ
スト。「Sylvester」のバック・コーラス
や「Two Tons O’ Fun」、そして
「The Weather Girls」のメンバーとし
て広く知られています。
 
 
◆インパクトその③
曲自体がまるまる「Loleatta Holloway
– Love Sensation」のほぼパクリ。
無断使用のため裁判になった。

これ、歌ってる「Martha Wash」としては
どんな思いだったんでしょうね。
Wash、Holloway、当然互いを知ってた
ハズです。しかしながらHollowayは
2011年3月21日に亡くなっているので、
真相はわかりませんが…謎です。
 
 
サラッと書きましたが、楽曲の良さ(良い
に決まってます)、覆面シンガーの件、
そして…..
「男だったのか! ← ここ重要(笑)」

いろんな衝撃を放った1曲であります。
是非聴いて下さい。

あ、聴きすぎ注意ですよ。
Ride On Time で~ ♪♪♪

Black Box – Ride On Time [Deconstruction:1989]