Gazebo – I Like Chopin [CBS:1983]

ホーム / 80s / Gazebo – I Like Chopin [CBS:1983]

20170705.jpg
え~っと、まさかの 3エントリ連続の雨チューン!
ネタ無いのか!….いいえ違います(笑)。
しかも雨タイトルじゃないし…でも歌詞に雨ワード
入ってます…
本曲はイタリア人外交官とアメリカ人歌手を両親に
持った、レバノンはベイルート生まれのイタリアン
・アーティスト「Gazebo」こと「Paul Mazzolini」
の世界的ヒット(ややこしいw)。
これもご多分に漏れず、哀愁ソングなんです。
ちょいと歌詞をつまみます。
Used to say
I like Chopin
Love me now and again
Rainy days never say goodbye
To desire when we are together
Rainy days growing in your eyes
Tell me where’s my way
「ショパン」が好きって言ってた彼女に、もう一回
好きになってとか、二人が一つになったあの想いが
膨らんでく…俺どうしたらいいんだろ?
こんな感じかな、ザックリ訳すと。昼ドラに
ピッタリな気がする(笑)。
この曲は発売後、イタリアを含むヨーロッパ各地
で大ヒットを記録。当然日本でも空前のヒットと
なり、洋楽シングルチャートで13週連続1位を記録
し、84年の洋楽年間チャートでも1位となりました。
まあ、ここまで売れると当然カバー・ソングが
日本でもリリースされました。
タイトルは「雨音はショパンの調べ」ドーン
歌うはモデル、歌手であった「小林麻美」嬢
※美人だけど歌唱力は…
2017070503.jpg
歌詞は「麻美嬢」と旧知の仲であった
「松任谷由実」先生
2017070504.png
因みに原曲は「男目線」で書かれていますが、流石
「松任谷」師匠、カバー・バージョンは「女目線」
で歌詞は書かれていて、「想い出なら要らないわ」
等と原曲へのアンサー・ソングにしてあるとこが
プロだな~って感心しますね。スバラシイ
「Gazebo」って日本じゃ完全に一発屋なイメージ
ですが、本国イタリアじゃかなり定着した人気を
誇る素晴らしいアーティストです。興味出てきた
方は是非色々聴いてみて下さい。
※今日はきっと晴れるね。否、晴れてる…
そんな気持ちで行こ♪
Gazebo – I Like Chopin [CBS:1983]

にほんブログ村 音楽ブログへ