Laura Branigan – Self Control [Atlantic:1984]

ホーム / 80s / Laura Branigan – Self Control [Atlantic:1984]

20160307.jpg
名曲「Gloria:1982年」が全米シングル・チャート2位を記録し一躍時のシンガーへと上り詰めたBraniganが、
その勢いを保ちつつ自身最高のヒットとなったアルバム「Self Control」をリリースしたのが1984年。そのタイトル・チューンがシングル・カットされてPVを観た瞬間、私は彼女に一目ぼれしていました(笑)。
実はこのPV、その過激な内容からアメリカのMTVで放送禁止とされた経緯がありました。後に解禁されますが、彼女の美貌にメロメロになった少年は世界中に居たんでしょうね。もちろん私もその中の一人でした。しかし彼女はその美貌だけではなく、硬質なビブラートのかかる5オクターブのパワフルな歌声という武器も兼ね備えていました。
これはオペラ歌手だった祖母、ラジオ局専属の歌手だった母親から受け継いだ尊いレガシーと彼女の努力の結晶なんだと思います。ハスキーで力強いんですよね。しかもバラードもしっとりと心に響かせてくれる….。
そんな彼女でしたが1996年に夫が他界。しばらく活動を休止していましたが、2000年を過ぎて本格的に活動を再開した矢先、2004年8月26日自宅にて脳動脈瘤により亡くなりました。47歳という早すぎる一生でした。
美人薄命…..そんな言葉しか浮かばない悲しい運命でしたが、彼女の歌声はこの先ずっと私に元気を与え続けてくれるでしょう。 Thank You Laura、R.I.P.
Laura Branigan – Self Control [Atlantic:1984]

にほんブログ村 音楽ブログへ