Toni Braxton – Un-Break My Heart [LaFace Records:1996]

ホーム / 90s / Toni Braxton – Un-Break My Heart [LaFace Records:1996]

20170624.jpg
歌(歌唱力)良し
顔良し
スタイル良し
2017062402.jpg
まあ、文句の付けようが無いですな。
それでこの曲ですよ。完全ノック・アウト(笑)。
本作は「Toni Braxton」の2ndアルバム「Secrets」
からカットされた2枚目のシングル。全米1位(11週
連続)の他、オーストリア、スイス、ベルギー、
スウェーデン等、世界各国でチャートの1位を記録
し、自分だけじゃなく世界中がヤラれた様です。
まあ、これ女々しさ前回の未練ソング。
なんせ出だしが、
Don’t Leave Me In All This Pain
こんな痛みの私を置いてかないで
こんな美女にそんな想いさせちゃいかんでしょ。
そしてサビに入ると
Un-break My Heart
傷ついた心を元に戻して
Say You’ll Love Me Again
もう一度愛してると言って
はい、すぐ言います「アイ・ラブ・ユー」
男なんてイチコロですよ(笑)。
尚、PVは恋人が事故で亡くなって、その悲しみと
彼との過去を回想している内容になってます。
しかしながら Braxton は当初この曲を好きではなか
ったらしく、レーベル代表の「L.A. Reid」に説得
されレコーディングされる事になったそうです。
それと個人的には哀愁奏でるスパニッシュ・ギター
がジーンと来ますね。Braxton のセクシーなアルト
ヴォイスとの相性は抜群です。
「Un-Break My Heart」は第39回グラミー賞(1997)
で、最優秀女性ポップ・ボーカル・パフォーマンス賞
を受賞しています♪
Toni Braxton – Un-Break My Heart [LaFace Records:1996]

にほんブログ村 音楽ブログへ